2010年11月27日

ナンパを始めた理由

まずは私のナンパを始めた理由ですが、
高校時代には部活と勉強に励むマジメな生徒でしたバスケットボールぴかぴか(新しい)
ありきたりですが、東京に憧れて都内の大学に進学しましたビル
そこで、まぁ飲みサークルのようなモノに入りましたビール先輩も皆楽しくて、というか半分アホでしたが凄く楽しかったです。田舎から出てきた寂しさからサークルの溜まり場にいつもいましたひらめき
先輩の殆どは授業に出ずたまり場で、一日中タバコを吹かしながら『酒』『女』『パチンコ』の話しかしません…最初は授業に出ていた俺も、次第に影響され一日サークルの皆と無駄に過ごしました…大学1年の前期の単位は8でしたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
成績表を見て『このままあの最下層の人間共(自分もw)と生活してたら確実に卒業できねーーがく〜(落胆した顔)』と考えるようになりました!!ちょうどその時期にサークルでできた彼女とも上手くいかなくなってきていたのも手伝い、自然と足が遠のき授業に出るようになりました。そんな中でよく一緒に過ごしていたのが同じ一年の『ショーゴ』と『テッちゃん』でした。この二人もサークルで出会ったんですが、俺と同じく『サークルに染まったらヤバイ』と感じていた二人でした。『テっちゃん』に至っては先輩と揉めたので完全にアンチですw
『ショーゴ』は横浜出身でイケメンぴかぴか(新しい)スーパー可愛い彼女がいる伝説の男です。田舎者の俺にはカリスマでした!そのショーゴがある日、言いました。「俺らさ〜あんなサークルみたいな小さい範囲で大学おわりたくねーじゃん?辞めようぜ!アメリカの大学生は大学中に会社とか起こしちゃヤツもいんだぜ!起業とかしたわけじゃねーけど、もっと楽しもうぜ♪」と言い出しました。
2人とも賛成でした。正確にはバックレですが…
そしてさらに『辞めた記念に合コンしようぜ!俺も彼女と別れたし…とりあえず女は俺が集めるから!』とグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
続く…
posted by トオル at 11:30| Comment(0) | ナンパ道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。